絵や文字の入った、デザイン性のあるQRコードを作成できます。

Step1データ入力




URLが57文字を超えると短縮URLになります

Step2QRコードのデザイン


デザインなどは、このステップ以降で設定します。
上のボタンを押してください。

Step3QRコードの確認と保存

この作成フォームについてのQ&A


このサイトをつぶやく
  twitter 

デザインのサンプル


選べるアイテム378種類

作成のコツ


お気に入りのイラストが見つからないときは、Step2下段で「ファビコン」を選んでみましょう。ホームページから画像を自動取得します
URLの先頭は https://(または http:// )を省略せずに入力してください

注意事項


※重要※
作成後は、必ずご自分で読み取り確認・アクセス確認をしましょう
EPS形式での保存はできません
スタンプのお申込みはできません

ヒント


QRコードからのアクセス数を知りたい場合は、短縮QR で集計の表示ができます。短縮後に発行されるURLを、このページのStep1に入力します
複数のURLを伝えたいときは おまとめQR で一本化ができます。QRコードの掲載スペースを節約し、読み取る側も1回ですみます。作成後に発行されるURLを、このページのStep1に入力します
飛び先のURLが後から変わる可能性がある場合は「可変QRコード」が便利です。作成後に発行されるURLを、このページのStep1に入力します

有料サービス


連番など、大量のQRコードを作成する必要がある場合は、一括で代行する有料サービスがあります(QRコード大量一括作成)。手作業のようなコピペミスがないので安心です
受注案件などで、QRコードの読み取り検証や動作保証が必要な場合も有料サービスをご検討ください